静岡市清水区の動物病院。みなとまちアニマルクリニック。腎臓|心臓|麻酔

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 11月7日日曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

11月7日日曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

11月7日日曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 14時 から 18時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

来年以降の病院の在り方について

今日望月と少し話をしてまして

自分たちにはあと20〜30年しか時間がないから

今は無理してでも頑張っていかないといけない、と言われました。

『まだ30年ある』と考えるのではなく

『もう30年しかない』と考えるられる。

そこで大きく変わるんだろうなあ、と感じました。

確かに、まだ30年しかこの世を生きていない僕たちが

あと30年しか現役でできないとしたら

やれることはそんなに多くないのかもしれません。

ちんたらと守りに入っている場合ではないですね。

動物病院を大きくするためには

獣医師の数を増やすのはやはり必須事項でありますが

なかなかこの静岡市に獣医師を呼ぶのは難題でありまして

今日も断られてしまいました(笑)

で、どうやったら来てくれるんだろうか?と考えた時に

その地域に本当に必要としてくれている方の数が多ければ来てくれるんじゃないかな、と考えました。

獣医師が就職先を決めるにあたって

色々と選考基準ってあると思うんです。

病院規模、診療設備面、待遇面、病院の場所などなど

で、その中に、『患者様との関係性』みたいなのがあってもいいような気がするんですよね。

動物病院と患者様が密に連携が取れていて

二人三脚で動物の治療にあたれるシステムができている動物病院というのも、一つの魅力なんではないかと。

実際、来年度から当院に来てくれることになった獣医学生さんが見学にいらした際にも

患者様と直接お話ししてもらい、当院の魅力?や静岡に来て欲しい旨を伝えていただきました。

何気なくブログに書いただけなのに、ご協力いただいた皆様には本当に感謝しております。

そうやって、病院のブログに書いただけですぐにご協力いただけるというのも

他の動物病院ではあまりないことですし

動物病院と患者様が一丸となって静岡市に良い獣医師を呼ぶというのも、なんだか面白いなと思うわけです。

そういった当院ならではの魅力というものをアピールを発信していけば

獣医師の採用にも繋がると信じて

こうやってブログは続けていきたいと思います。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事