みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 12月29日水曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

12月29日水曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは、大山です。

12月29日 水曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

明日は通常の診察時間の最終診察日となります。

30日木曜日の午後は18時までとなりますので、合わせてよろしくお願いいたします。

漸進性過負荷の法則というのをご存知でしょうか?

身体に対して、許容以上の負荷をかけ続ける(過負荷を与える)ことで

だんだんその負荷に身体が慣れてきます。

そうすると次はもっと負荷量を大きくしていく(漸進性に過負荷を与える)ことで、成長へと繋がるという

そんな法則です。

筋肉量を増やす時に用いられたりするので、筋トレをしている方はご存知かもしれません。

この法則は、何も身体的なことのみに当てはまるものではなく

自分自身の向上や成長に繋がるものなら何にでも当てはめることができるのではないかと思います。

もちろん、それは一個人だけでなく一つのコミュニティでも応用できるではないかと考えます。

僕が静岡に来て、もうすぐ丸2年になります。

みなとまちアニマルクリニックでの勤務を始めた当初は

全然患者さんが来ないなあと嘆いている時期もありましたし

この2年間にそういう時期も何回かありました。

特に、今年はホームページが2回も使えなくなって

患者さんが全く来なくなったらどうしよう?という不安にも駆られた時期もありました。

幸い、googleさんや他の口コミサイトさんを見て来てくださる患者様がいらっしゃったので

何とか病院が存続できているように思います。

ただ、2年間を改めて振り返ってみると

どちらかというとキャパオーバーな時期の方が多かったように感じております。

ずっと、求人は募集中ですし、新しい人材を常に求めております。

その最たるものがおそらく今月の診察状況でありまして

皆様にご迷惑をおかけすることも多かったかもしれません。ごめんなさい。

ですが、そうやって少しキャパオーバーな状況を乗り越え続けることが

病院の成長に繋がっているなと感じます。

おそらく、去年の同時期の状況で今年の今月は乗り越えることができなかったんじゃないかと思いますし

同じ治療成績は残せていないと思います。

これも全部、今いるスタッフのおかげだと思いますし

ほんと彼女達には頭が上がりません。いつもありがとうございます。

『自分を破壊する一歩手前の負荷が、自分を強くしてくれる』

哲学者フリードリヒ・ニーチェの言葉です。

当院はまだまだ発展途上の動物病院です。

来年も壊れないよう気をつけながらも

壊れる寸前まで自分を追い込んで、病院を成長させていきたいと思います!

それでは、今日はこのへんで。

そういえば、もっちーに教えてもらったんで

これからはブログの最後に口コミ投稿のリンクを載せてみようかと思います。

口コミを書くのはめんどくさいかもしれませんが

皆様の当院でのご経験談を書いていただくことで

同じような境遇で困っている犬さん・猫さんに一筋の光が差し込むかもしれません。

ご協力いただけると嬉しいです↓よろしくお願いいたします。

みなとまちアニマルクリニック · 〒424-0847 静岡県静岡市清水区大坪1丁目4−11★★★★★ · 動物病院g.page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事