静岡市清水区の動物病院。みなとまちアニマルクリニック。腎臓|心臓|麻酔

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 11月25日木曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

11月25日木曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

11月25日 木曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

麦わら海賊団の船医はトニートニー・チョッパーでありますが

チョッパーのお父さんがDr.ヒルルクであるとすれば

お母さんはDr.くれはになると思います。

僕はそのDr.くれはの

『この世に万病に効く薬なんてもんはありゃしないんだ。だから医者がいるんだよ。

いいかい!優しいだけじゃ人は救えないんだ。

人の命を救いたきゃそれなりの知識と医術を身につけな!』と

チョッパーに対して名言を残すシーンが好きです。

動物医療も同じかなと思います。

優しいだけでは命は救えません。

もちろん、きちんと飼い主様とのコミュニケーションを取るのは非常に大事だと思いますし

患者様に説教をすることで治療が進まなくなることなんて本末転倒だと思います。

ただ、優しく話を効くだけで病気が治るなら誰だってそうしますが

そうならないから獣医学というものがあるのだと思います。

しかも、その獣医学は日々進歩を続けておりまして

10年前に行われていたことが、今では非常識なことになっていることも多かったり

当たり前に行われていた治療が、病態を悪くする要因になっていたなんてこともあったりします。

大事なのは、知識を常にインプットし続けることと

それをきちんと日々の診療にアウトプットすることだと思います。

というわけで、明日からのブログには

最近のセミナーでの情報を何回かに分けて書いていこうかと思います。

一応、動物病院のブログなので飼い主様にも知っていただくという意味も込めて書いていきたいと思います。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事