みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 年末年始について

年末年始について

申し訳ありません。

インスタにも書かせていただきましたが

今年度の年末年始はお休みをいただく予定です。

12月30日(金)〜1月3日(火)まで休診とさせていただければと思います。

また、12月28日および29日の両日は日曜日と同じ診察時間となり

午後17時半が最終受付となります。

合わせてお願いいたします。

2019年にみなとまちアニマルクリニックがスタートして

最初は望月が一人でやってくれていて

その後、僕も一緒に合流して2019、2020年は年中無休でやっておりました。

色々あって、去年より金曜日と土曜日の午後を休診にせざるを得なくなってしまって

その時も苦しい選択でありましたが

今回の年末年始もすみません。お休みとさせていただきます。

正月に病院を開けないことが

精神的にこんなに不安になるとは思ってもみませんでしたが

なぜ自分が不安になるのかはよくわかりません。

ただ、誰かに何あったらどうしよう?という気持ちは、もしかしたら患者様よりも強いかもしれません。

設備もでかくして、スタッフも拡充して

きちんとした診察体制を整えて、また年中無休に戻すことが一先ずの目標ではあります。

以前にも何度か言っているかもしれませんが

24時間365日とか、動物病院ができたら最高ですよね。

いつ何が起こっても、患者様の不安が解消される

そういう状況を実現できて初めて僕の不安は解消される方向に向かうのだと思います。

特に静岡市の場合

夜中1時から朝までというのが、どうしても不安な時間帯となってしまっております。

そこを何とか解消していくのが次の目標でしょうか。

遠いかもしれませんが、不可能でないのであれば目指すべきだと思います。

僕は静岡に来る前、奈良県の大和郡山市というところで働いておりました。

奈良県内には24時間されている動物病院さんが2軒あります。

また、大阪や京都へのアクセスも悪くないため

大阪に夜間救急が2軒、京都にも2軒ありましたので

40分くらい車を走らせれば、県外の夜間救急を複数箇所選択できる環境でした。

なので、夜間の電話当番の際には夜間救急を患者様には勧めておりました。

そこまでとは言わないまでも、24時間どこか患者様の心の拠り所となるような場所があればいいんですけどね。

どっかのスーパー獣医さんみたいなのが

救急チームを引き連れてきて

そのまま24時間救急動物病院、みたいなのを静岡市に建ててくれたらいいんですが

全国的にも救急専門の24時間の動物病院というのが、まだでき始めて間もないので

もし仮に静岡市にできるとしてもかなり先の話でしょうか。

それかそもそも難しい話かもしれません。

直近の5年・10年でそういうことが起こる可能性はないわけですから

やるんなら自分たちでどうにかしないといけないんですよね。きっと。

とりあえず、そんな先の話ではなくて

目の前の現実を直視しなくてはいけませんね。

まずは、当院を存続させねばなりません。話はそっからでした。

クラウドファンディング、応援していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

公開ページはこちらです。

それでは、今日はこのへんで失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

当院へのお問い合わせはこちらのメールアドレス(minatomati.9582@icloud.com)もしくは、当院インスタグラムよりお願いいたします。