みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. クラウドファンディング〜1日目〜

クラウドファンディング〜1日目〜

ちょうど今から24時間前ぐらいに公開できましたクラウドファンディング

現時点で36人の方にご支援いただいております。

本当にありがとうございます。

ご支援と同時に

皆様からの応援メッセージを一言一言目を通すたびに

この仕事をやっていて本当に良かったなあって思いますし

この動物病院で良かったと感じます。

目標のためにはもっと頑張って色々とやらないといけないのはわかっております。

が、やっぱり嬉しいもんは嬉しいもんで

素直に感謝の気持ちを述べたくなります。

本当にありがとうございます。

ただ、クラウドファンディングのやり方がわからなくて・・・

というお声を結構な数、頂きました。

確かに少しややこしいですよね。

僕自身のアカウントで自分で支援することができないので

支援しているところの画面を作成するのが現時点でできていないのですが

campfireでのクラウドファンディングの支援の仕方に関しては

もしよろしければ、こちらのページをご覧ください↓

https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/234483608-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84

それでも、もし難しそうであれば

望月が先日アメブロの方で書いておりましたが

当院まで直接ご持参いただき、スタッフもしくは僕自身にお渡しいただければ

クラウドファンディングの支援金として使用させていただきます。

よろしくお願いいたします。

自分たちが置かれている状況を

すごく冷静に客観的に分析してみると

そこそこ絶望的な感情に苛まれるわけでありますが

『一緒に頑張りましょう!』と皆様から毎日のように応援のお声をいただいたり

『人生色々ありますよー』と明るい感じで言っていただけると

確かに生きていたら色々あるよなあ、と思い少し楽になるわけです。

言ってもまだ34歳。

これからまだまだ辛いことも絶望的なこともあると思います。

その度に一々落ち込んでいたらキリないですもんね。

というより、お前が落ち込んでてどないすんねん、って感じですしね。

とりあえず、日々の診療業務を全力でやりながら

クラウドファンディングに関してもできることをやり続けたいと思います。

そんなわけで、応援いただけると嬉しいです。

クラファンのページはこちらです。

それでは、今日はこのへんで失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

当院へのお問い合わせはこちらのメールアドレス(minatomati.9582@icloud.com)もしくは、当院インスタグラムよりお願いいたします。