みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 8月15日月曜日の診察時間です。

8月15日月曜日の診察時間です。

こんばんは。大山です。

8月15日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

今日でおよそ一ヶ月開催されたWJVFという学会の配信が終わります。

結局全てを見切ることはできなかったですが

ある程度、観たいと思っていた講義を聴講することはできました。

新しい知識が一つでも増えれば、その学会に参加した価値はあると思っていますので

今回はこれでよかったかなと思います。

一応、今日のあとの残り時間である程度知識をまとめておこうかと考えておりますので

今から最後の仕上げとなるわけですが、ひとまずはこれで終了です。

で、一つの学会が終わったかと思えば

次は獣医腎泌尿器学会が28日日曜日にライブで配信されます。

診察中なので見逃し配信を後日視聴する形になるのですが

その前に、昨日から腎泌尿器学会認定医講習会がスタートしております。

こちらも聴講せねばなりません。

今回の学術集会の中で実施されるシンポジウムでは

国際標準から読み解く腎泌尿器病学がテーマなので

国際的な内容も含め、新しい情報もいくつか得られるかもしれません。

何か有用な情報がありましたらここでも列挙していきたいと思います。

シンポジウムだけではなく、症例発表も楽しみですね。

慢性腎臓病に対して、盲目的に皮下点滴を実施することの功罪、みたいなテーマがあると

すごく興味がそそられるわけですが

そうそうそんな発表は出てこないと思うので

点滴をするかしないかは、現状自分で検討するしかありません。

従来、腎数値が高い症例に対してルーチンのように実施されてきた皮下点滴というものが

果たして予後を改善する効果が本当にあるのか?

その点をぜひ検討して欲しいものですね。

とりあえず、今日はこのへんにしておきまして

今から最後の仕上げをしてまいります。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事