みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. 動物病院
  3. 7月4日月曜日の診察時間です。犬さん・猫さんの全身麻酔についてお悩みの方はご気軽に相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

7月4日月曜日の診察時間です。犬さん・猫さんの全身麻酔についてお悩みの方はご気軽に相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんにちは。大山です。

7月4日 月曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

その動物病院が手がける全身麻酔の質の良し悪しによって

動物病院を選ぶという時代が来ているのかもしれません。

先日、他院で歯科処置のために全身麻酔をかけようとしたら

呼吸が止まってしまったため、麻酔がかけられず処置を断念したというわんちゃんが当院に相談に来られました

というお話をここで書かせていただきました。

その後日談ですが

その子の術前検査においては、心臓超音波検査を含め明らかな異常もなく

予定通り、全身麻酔下での歯科処置を行いました。

昨日、その一週間後の再診にちょうど来ていただき、元気そうな姿を見せてくださいました。

手術当日は結構な数の歯を抜く処置となったため

全身麻酔時間も2時間近くかかりましたが

当日夜、家に帰宅後から食欲もあったようで安心しました。

今回の件がたまたま上手くいっただけなのかもしれませんが

全身麻酔において考えられる事態を想定し

きちんとした麻酔管理を行うことができるのであれば

多くの場合、全身麻酔がかけられないなんていうことは無いと感じています。

もちろん、相当重症な症例であれば話は変わるのかもしれませんが

全身麻酔をかける前の時点で、元気そうにしている犬さん・猫さんが

全身麻酔中に命を落とすなんていうことはあってはなりません。

100%安全な麻酔というもは存在しないとは思いますが

99%以上安全な麻酔というもを目指さなければなりません。

そういった安全な全身麻酔を行うための知識や技術がもっと浸透していけば良いのですが

なかなかそう簡単には広まってはいかないわけです。

どこの動物病院でも大体は同じでしょ?みたいな考え方が、現在の日本の主流を占める中で

飼い主様側が動物病院選択の際の一つの基準の中に

『麻酔』というものが列挙されるようになってくれば

安全な麻酔の必要性が今よりももっと高まり

そこに力を入れないと動物病院運営が厳しくなる、ぐらいまで世の中が変われば

必然的に世の中の麻酔の質というものが上がっていくのでしょうが

今の日本がそこまでにあるのにはまだまだ時間がかかりそうです。

ですが、少しずつ世の中が変わり始めているのも事実です。

現に、市外から去勢手術・避妊手術のご相談に来られるケースも増えてきました。

動物を飼い始めるのであれば、きちんとした情報を調べ上げて

適切な医療を受けさせてあげたいという方が少しずつ増えてきているのだと思います。

当院には当院のできることを少しずつ確実に実行していきたいと思います。

全身麻酔に関してお悩みの方は、ぜひ一度ご相談に来ていただければと思います。

もしかしたらお力になれることがあるかもしれません。

それでは、今日はこのへんで失礼いたします。

夜は輪読会の予定ですので、この時間に更新させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事