みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 7月1日金曜日は休診日となります。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

7月1日金曜日は休診日となります。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

7月1日 金曜日は休診日となります。

よろしくお願いいたします。

この仕事をしていると

いつも心のどこかでモヤモヤした気持ちというものが残っていて

そういった不安や心配事が完全に払拭される晴れやかな瞬間というものはあまりありません。

誰かの治療がうまくいったと思ったら

他の誰かの悩みが浮上したりします。

ずーっと、そんなことの繰り返しなわけでありますが

今日の午前中、色々と個人的に嬉しいことが重なりまして

一瞬精神的にすごく解放された瞬間が訪れました。

久しぶりに清々しい気持ちになり

午後は、何でも来い!!みたいな心境だったわけですが

そうこうしているうちに、色々と新たな問題は生じるわけで

すぐに元通りになりましたし

色々とあった結果、ブログを更新するのが今になっておるわけです。

ただ、今日のポジティブな気持ちというものは

自分の中では最近では一番の仕事のモチベーションに繋がるようなことが重なった感じなので

なかなか並大抵のことでは負の方に振れることはない気がしています。

何の話をしているかは全くわからないとは思いますが

とりあえず、もっと頑張れそうな気がしているという感じで捉えていただければ大丈夫です。

頑張ります!

それでは、今日(もう昨日か)はこのへんで失礼いたします。

  1. ライムがとてもお世話になりました。
    みなとまちアニマルクリニック初はGWで救急でみてもらいました。
    同じ日に他の病院でも救急で見てもらい その時に、もう長生きできないよとすぐに言われ、かかりつけの病院でも あとは飼い主さんが何処までやるかと言われ
    症状は胃拡張で、食事が飲み込めないだけで それ以外は元気なので 何で?と言う気持ちでした。 その時思ったのは先生は経験でわかるのかも知れないけど 家族は突き放された感じでした。
    でも大山先生は違いました。話を聞いてくれて、どうしたらいいかを一緒に考え治療してくれたので 家族も頑張って食事を食べさせる事ができました。
    だから2ヶ月近く長くライムと一緒に過ごせたと思ってます。
    大山先生のTwitterの、あと数時間で亡くなりそうな命を1日でも長く繋ぎ止めておくことは、その子とご家族のためにはとても意味のあることだと信じて毎日診療をしています。それが1時間でも1日でも1週間でも家族にとっては何年にも相当することだってあると思う。
    この投稿をみて、大山先生に診てもらってほんとによかったって思いました。
    2ヶ月は、家族にとって凄く大切な何年にも相当する時間でした。
    ありがとうございました。
    これからもよろしくお願いします‬ ܸ. ̫ .ܸ ‪
    獣医雑談のYouTube楽しみにしてます笑
    頑張ってくださいჱ̒⸝⸝•̀֊•́⸝⸝)‪ ̖́-

    • >komomo様
      コメントありがとうございます。
      ライムちゃんのこと、最期は本当に申し訳ありませんでした。
      僕の力が足りなかったのだと思います。

      そういったお言葉をいただくだけで僕自身も物凄く救われた気持ちになります。
      ツイッターをご覧になっていることにも気づかず、少し恥ずかしい思いはありますが、それでもありがとうございます。
      すごく嬉しいです。

      動物たちの命の時間は人間と比較するとどうしても短いことが多いです。
      だからこそ1日1日を大切に感じることのできるような医療を提供したいと考えています。
      これからも他の子達の診察を全力でさせていただければと思います。
      診察もブログもyoutubeも色々と頑張ります!!
      こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事