みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 4月5日火曜日の診察時間です。セカンドオピニオンに関してもご気軽に相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

4月5日火曜日の診察時間です。セカンドオピニオンに関してもご気軽に相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

4月5日 火曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

みなとまちアニマルクリニックチャンネルに望月がアップしている動画の中の

一番新しいものは、4月1日の内覧会の前の時間に

僕が丸田先生に話している様子を撮影したものになります。

完全に望月に盗撮されている状況ですし

最後のほうに望月のくしゃみまではいってしまっております。

が、改めて動画を見ると

自分の話し方を客観視できて、すごく勉強になるなあと感じました。

動物病院での診療業務は

獣医療に関する知識や経験だけあってもいけません。

きちんと飼い主様との円滑なコミュニケーションを取らないと

それらは何の役にも立ちません。

いくらすごい手術ができても、すごい麻酔がかけられても

それを上手く飼い主様に説明して、納得していただかない限りは治療にすら入ることができません。

獣医さんって、べしゃりが意外と大事な職業なんです。

僕が意識しているのは

病状を小学生でもわかるような感じで説明すること、です。

もちろん相手の理解度に合わせて、敢えて専門用語っぽく話したりすることもありますし

事前に病気について詳細に調べておられる方に関しては、そのまま専門用語で話すこともあります。

ですが、基本的には、誰が聞いてもわかるような言葉を選んで説明ができないと

きちんとしたインフォームドコンセントというものは成立しないと考えています。

そういった意味で

こういう風にYoutubeに自分が誰かに話している様子を挙げてもらうのは

スポーツ選手が自分のフォームをチェックするために録画するみたいな感じで

自分の声、話し方、話すスピード、ジェスチャーの付け加え方、視線の位置など

チェックする良い機会になります。

アップするなら、ちょっとぐらい編集してくれても良かったんじゃないかなあ、とか思いますが

まあ、ありのままを見てもらうという意味では、こちらの方が良いのでしょうか。

普通にやや恥ずかしい気もしますが、それはしょうがないですね。

何か、こうした方がもっと良いですよー、みたいなことがあればぜひ教えていただけると嬉しいです。

こういう動画も観たいとかでもOKです。

ご意見をお待ちしております。

あと、チャンネル登録お願いいたします。

それでは、今日はこのへんで失礼いたします。

当院のご評価やご意見をいただけると、初めての方・セカンドオピニオンをご希望の方の参考にもなります。

ご協力いただけると嬉しいです↓

https://g.page/r/CUM1xhKUO1ueEBE/review

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事