みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 3月8日火曜日の診察時間です。猫ちゃんの慢性腎臓病でお悩みの方、ご相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

3月8日火曜日の診察時間です。猫ちゃんの慢性腎臓病でお悩みの方、ご相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

3月8日火曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 17時 から 20時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

最近、今日のブログは◯◯について書こう!ということが多かったので

特に書く内容についてはあまり困ることはなかったのですが

今日は全然何も思いつきません。すみません。どうしましょう。

なのでダラダラと思いつくことをそのまま書いていきたいともいます。

人を惹きつけられる言葉のチョイスというものに憧れています。

言葉というものは、有限です。

新しい用語・流行語などは生まれますし、逆に死語となるものもあるので

その時々によって多少の増減はあれど

基本的には数が限られているものです。

しかし、その限られた言葉をどのように組み合わせるか?

どのタイミングでどの言葉を選ぶか?ということについて考えていくと

表現方法はたちまち無限になります。

同じ言葉を用いて、同じ内容のことを伝えようとしても

伝える人と受け取る人によって、実際に行われたコミュニケーションの内容は変わってきてしまいます。

あの人のあの時の言葉が妙に印象に残っているんだよねー、とか

あのドラマのあのシーンはずっと忘れないで覚えている、とかありますよね?

そういう言葉を残せるような人になりたいなあ、と思うわけです。

なぜかって?

いや、意味などありません。ただただかっこいいと思うからです。

憧れってそういうもんじゃないですか?

このホームページのブログですが

今日で155記事目になります。

一応、ほぼ毎日更新しておりますので

二回ホームページが消えたものの、その後から継続しておよそ5ヶ月が経ちました。

毎日毎日、言葉を書き連ねて発信し続けているわけです。

そうやってずっと続けていると

たまにですね。今日の記事めっちゃいいわあ、という日が来る時があるんです。

自画自賛の回みたいなやつですね。

これ絶対コメントつくんちゃうかな、と思うわけなんですが

そういう時は大体リアクションがないんです。

というより、このブログにコメントしでくださる方自体がそこまで多くはないので

そもそもコメントがつく回自体が珍しいわけなので

自分が誰かのリアクションがほしい!と思ってもなかなか難しいに決まっているのですが。

そうやって会心の回ですらコメントが来ないということは

僕の紡ぐ言葉というものは、まだまだ人を惹きつける魅力を醸し出すことはできていないのでしょう。

ただ、こうやってひたすら文章を書いていくこと自体は結構好きでして

よくこんなに続けられるね、と周りからは言われますが

望月も僕も『文章を書く』という行為が好きなんだと思います。

飼い主様との交流、知識の共有、病院としての宣伝、求人目的などなど

本ブログやアメブロをやっている目的は色々とあるのです。

ただ、本当にそれらだけが目的であれば、今日みたいな回はおそらく生まれないわけで

完全な仕事モードのことしか書けなくなってしまうように思います。

そうすると、たぶん当院のブログの良さ?みたいなものはなくなるんじゃないかと最近は思います。

こうやって自分達が感じていることをありのまま書き連ねること自体

正直、動物病院としてはどうなんだろう、と思いますが

文字に起こすということは、自分の考えを客観視することにもつながります。

それによって気持ちや考えの整理にもできますし、ストレスを貯めない一つの方法でもあります。

振り返って読むことはあまりありませんが

過去の自分はこんなことを考えていたんだなという備忘録にもなります。

気持ちや考えを文章にするのって良いことばかりですね。

もう何を書きたいかよくわからなくなってきたので、そろそろ終わりにしたいと思います。

3月に入り、すごく暖かくなってきましたね。

完全に春の陽気です。

春は個人的には何でもできそうな気にさせてくれる季節なので

気温の上昇とともに、ここ数日勉強したい熱みたいなものもすごく上昇しています。

この機会を逃すことなく、色んなことに挑戦していきたいと思います。

本当に今日は文字通り乱文のオンパレードでしたが

最後までお読みいただいた方、ありがとうございます。

明日からはまた通常のブログに戻ります。おそらく。

というわけで、今日はこのへんで失礼いたします。

それでは!

  1. いつもお世話になり、ありがとうございます。

    先生方の毎日のブログ更新、楽しみにさせて頂いております。
    患者(ニャンズ・ワンズ)家族としてブログで得られる知識は安心材料にも、気を引き締める糧にもなっています。

    ブログ記事にコメントしたい方は多いはずです。
    ですが、皆さん、遠慮されているんだと思います。
    遠慮される理由は様々…
    ・お忙しい先生方を煩わせたくない
    ・質問形式ならお答えしやすい
    ・どこまで踏み込んでコメントしていいかわからない
    ・単純にコメントするのは恥ずかしい etc

    先生方が、患者サイドにここまで寄り添ってくださっているのは本当にありがたいんです。
    「会心の回」、もっと書いてください。
    楽しみにしています…上から目線で申し訳ありません。

    きっと皆さんからもコメントがたくさん入り始める事と思います。

    • >平井様
      こちらこそいつもありがとうございます。

      おっしゃる通り、コメントすることをご遠慮される理由は人それぞれありますよね。
      コメントしたいけど陰ながら応援してくださっている信じてこれからも続けたいと思います。

      会心の回はあくまで個人的なものなので、皆様にとって会心かどうかはわかりません笑
      ただ、自己満足だったとしてもそういう回を増やしていきたいと思います!

      本当にいつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事