みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. 動物看護師
  3. 2月11日金曜日は休診となります。一緒に愛玩動物看護師を目指しませんか?静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

2月11日金曜日は休診となります。一緒に愛玩動物看護師を目指しませんか?静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

2月11日 金曜日は休診となります。

お電話での対応も難しくなると思われます。

ご了承ください。

動物看護師さんの仕事は大変です。

動物病院における診療補助、受付、電話対応、薬の調剤、在庫管理、院内の清掃などなど

病院によって仕事内容は様々ですが

看護師・医療事務・清掃スタッフなどと

人間の医療の現場では当然のように役割分担されているところの多くを一つの職業でカバーしなければなりません。

それに加え、当院を含め動物病院は総合診療であることが多いです。

そうすると、ワクチン接種や去勢・避妊手術などはもちろんのこと

循環器科・皮膚科・消化器科・呼吸器科・腎泌尿器科・・・など多くの診療業務に携わらなければなりません。

それだけ求められる技術・知識は当然多くなります。

今日どういう症例が来るのかも予想がつかないような毎日です。

夜に急患が運ばれてこれば、勤務時間が長くなることもあります。

終末期の病態である患者様も数多くいらっしゃいます。

そういった方々の心を癒す役目は、獣医師はもちろん動物看護師さんの役割も大きいように感じます。

身体的・精神的にもハードな仕事ではないかな、と思います。

そのせいか、人気はあるのですが、離職率も高く

多くの動物病院さんで求人案内を出している状態です。

ただ、一般的には民間資格であることもあってか

あまり動物看護師さん、という仕事の社会的な認知度は高くありません。

もちろん、動物を飼育されていないご家庭にとっては関係のないことですし

そんな仕事があるんだー、と思われても当然なのかもしれません。

人間の看護師という職業はおそらく知らない人はほとんどいないのに

動物の看護師さんとなると一気に知名度が落ちるのはなんだか悲しいなと思います。

今年施行される愛玩動物看護師法によって

来年の春からは国家資格を取得した動物看護師さんが誕生することになりました。

これは社会的に大きな進歩だと思います。

今まであまりスポットライトを浴びてこなかった動物看護師という仕事に対して

社会が注目し

これだけ大変な仕事で、これだけやりがいのある仕事なんだ、と認識されるチャンスだと僕は考えております。

僕個人的には、一生涯動物看護師として働きたい!みたいな人を応援したいなと思っているんですが

なかなかそういう人に巡り会う機会は少ないのです。

この国家資格化というものがきっかけとなり

そういう人が増えてくれると共に動物医療に従事する身としては嬉しく思います。

以前からもお伝えしております通り

当院は一緒に働いてくれている動物看護師さんの国家資格取得を目指しています。

今現在働いてくれている彼女たちも国家資格受験に向けて頑張っております。

病院としてもできる限りバックアップしたいと考えています。

とか書いてますが

ただ応援しています、とか言うだけなら誰でもできると思うので

明日は、愛玩動物看護師国家試験に向けた国家試験対策の模試を受験する予定です。

実際どのくらいの知識が求められるものなのか?

やってみないとわからないところもあると思います。

社会人として働きながら国家試験の勉強をするのって結構大変だと思うんですよね。

そこをできるだけフォローしていくためにも

働いている看護師さんたちに何を聞かれてもちゃんと答えらえるようになっとかないとな、と思っています。

というわけで、みなとまちアニマルクリニックでは

一緒に働いてくださる動物看護師さん達の国家資格取得を応援しております。

動物看護師の職務経験のある方で、国家試験に挑戦したいという方がいらっしゃれば

よろしければ当院で一緒に働いてみませんか?

見学・実習などはいつでも受け付けております。

まずはご連絡をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事