みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 1月22日土曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

1月22日土曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

1月22日土曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

午後は手術を予定しておりますので、休診となります。

よろしくお願いいたします。

大学を卒業して、動物病院で働くことになってから

テレビゲームをするという機会が全くなくなりましたが

僕は、ドラクエなんかのRPGが好きでした。

RPGの流れって

大体は、敵を倒して頑張って経験値を得て

レベルアップして強くなって、お金を貯めて新しい武器や防具を買って強くなって

ボスを倒しに行く。

そういう流れなのかなと、思うんです。

で、ボスを倒した後はまた新しい街へと行きます。

そこに出てくる敵はまた強くなっていて

その街に売っている武器や防具も最初は高くて買うことができません。

そこで、また地道に敵を倒して経験値を得て、お金を貯めて・・・と繰り返していくわけです。

途中、新しい仲間との出会いがあったりするわけでありますが

最終的には、みんながレベルアップしてラスボスに挑むわけですね。

何が言いたいかというと

僕たちの動物病院はまだまだ小さいので

病院が強くなっていく様がRPGのそれに近い感じに考えておりまして

日々、色々な診療を経験することによって

経験値とスキルアップを図ることができ

患者様から頂いた診療報酬を元手に

新しい薬剤や機材を購入したり

新しい仲間の給与に割り当てます。

なんだか似てませんか?

先日、リバーロキサバンという薬剤をやっと購入することができました。

選択的Xa因子阻害剤、いわゆる血栓を防ぐようなお薬の一つになります。

血栓のお薬には

血小板の作用を阻害する抗血小板薬と

凝固因子の作用を阻害する抗凝固薬の2種類がありますが

本薬剤は、後者の凝固因子を阻害する薬剤にあたります。

作用機序とかどういう時に使用するの?とかそういうお話を

つらつらと書いていっても眠たくなるだけだと思うので

ここで言いたいのは、この薬の薬価が結構高いんだよ、ということなんです。

そんなに使う頻度が高い薬でもないので

一箱買おうとすると、赤字覚悟で購入しないといけないわけなんですね。

ただ、猫ちゃんの心臓病からくる血栓予防としては結構良さそうな薬です

みたいな話を聞くと、そらぁ、もう買わないといけないなあ、ってなるじゃないですか?

血栓がまたできるかどうかって、命に関わる問題なので

買ったら動物病院が赤字になるとかそういうこと言ってられないわけなんですね。

でも、動物病院も営利団体なので、赤字続きになってしまうと潰れてしまうわけでして

そこは、普段ワクチン接種に来て頂いたり、フィラリア予防をして頂いたりで得たお金を投資して補うのです。

普段から当院をかかりつけとして選択して頂いている皆様からいただいたお金が

回り回って、心臓病の猫ちゃんの命を救うことに繋がるわけですね。

ワクチンを動物病院で打つことは、その子自身の健康に繋がるわけですが

結果的にその行為が、別の家のわんちゃん・ねこちゃんを救命することになっていたら素敵じゃないですか?

もしかしたら、将来的に自分の家族が病気になった時に

他の誰かの犬さん・猫さんがフィラリア予防をしてくれたおかげで助けてもらえるかもしれません。

少し極端すぎる例なのかもしれませんが

自分たちが払ったお金は何に使われているんだろう?

という視点からかかりつけの動物病院を選ぶのも一つの選び方なのかもしれません。

僕が奈良から静岡に引っ越してきて

ちょうど今月で丸2年が経ちました。

すごく早く感じますが、振り返るとめちゃくちゃ濃い2年間だったようにも感じます。

先ほど挙げたリバーロキサバンみたいな高額な薬ですが

恥ずかしいお話ではありますが

静岡に来た当初の当院の状況だとなかなか購入するのが難しかったように思います。

(なので最近になったわけでありますが)

そこから2年が経過して、本当にありがたいことに患者様の数も少しずつ増えてきまして

そういった薬剤を揃えることができたわけなのでございます。

今病院の中にある薬剤の種類もこの2年でかなり増えております。

皆様のおかげです。ありがとうございます。

こうやってRPGみたいにどんどん病院が強くなることによって

助けられるわんちゃん・猫ちゃんが増えていけば最高ですね。

ラスボスのいない半永久的に続くような RPGみたいに捉えておりますが

新しい治療方法が上手くいったり、今までは助けられなかったような子を助けることができたりすると

これ以上に嬉しいことはないですね。

これからも皆様と共に病院を大きくしていきたいと考えております。

よろしくお願いいたします。

それでは、今日はこのへんで。

当院の診療に対するご評価や

実際の当院でのご経験などを書いていただけると嬉しいです↓

https://g.page/r/CUM1xhKUO1ueEBE/review

ご協力、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事