みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 12月31日金曜日は休診となります。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

12月31日金曜日は休診となります。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

12月31日金曜日 大晦日は休診とさせていただきます。

年明けは1日から診察させていただきますので、よろしくお願いいたします。

さすがに1月1日はそれほど混雑することがないと思いますし

獣医師二人ともいると思うので

お時間のある方は、お顔を見せにお立ち寄りいただいても大丈夫です。

年始のご挨拶をさせていただければと思います。

そんなわけで、本日で年内の診察は終了いたしました。

去年にも増して本当に色々と内容の濃い一年となりました。

以前にもブログに書いておりましたが

多くの方から感謝のお言葉をいただく機会があった一年であったように感じます。

先日、望月が32歳になったとアメブロに書いておりましたが

僕は今年でその一つ上の33歳になりました。

一般的に現在の日本で、動物病院を運営している人たちの年齢層からすると

僕たちはまだまだ若輩者の部類に十分入るのだと思います。

実際に病院自体もまだ3年目でありますし

全然成熟しておりません。未熟も未熟、超未熟でございます。

そんな僕たちのことを『先生』と呼称していただいて

その上、提供した動物医療に対してこの上ない感謝のお言葉まで下さる方が多いです。

当たり前なことです、と言われれば実際はそうなのかもしれません。

ただ、僕的には皆様の多大なる感謝のお言葉は身に余る光栄でありまして

逆にこちらから感謝してもしきれない気持ちでいっぱいなのです。

ほんとありがとうございます。

僕としては、その感謝のお言葉に応えるべく

これからももっともっと強くなり続けたいと思っています。

自分自身の獣医師としての診療スキルはもちろんのこと

人間としても大きくなっていきたいですし

もちろん、みなとまちアニマルクリニックの動物病院としての総合力みたいなのも強くしていきたいです。

それには、スタッフの確保・成長、医療機器の拡充などなど

やらないといけないことは山ほどあるわけではございます。

ですが、慌てることなく

昨日より今日、今日より明日、今年より来年・・・といった感じで

一歩ずつ確実に成長していければいいと考えています。

来年は何と言っても新しい獣医師さんが仲間に加わる予定であります。

大学卒業したてで右も左も分からない先生ではあるかもしれませんが

みんなで彼女(女性の先生です)がいっぱしの獣医師として成長していける環境を整えていきたいと思案中です。

6月から月に2回以上開催している輪読会も

実はずっと続いておりまして

そこには僕と同世代の獣医師でありながら

循環器・呼吸器・画像診断・皮膚・腫瘍とそれぞれの専門性をもった獣医師が集う会となっております。

そこも彼女の成長する場として考えておりますし

先日の看護師さん達のエコー特訓も一緒にやってもらう予定であります。

なんせ僕自身の新卒獣医師1年目の思い出が最悪でありますので

絶対そうはならないようこの動物病院に就職して良かったな思ってもらえるような環境にしていく予定です。

来年の今頃、このブログを書いている頃には

彼女の逞しい姿が垣間見えるようになっているかもしれません。

皆様ご期待ください。

というわけで、改めまして

本年の診察は終了いたしました。

年明けは1月1日から診察開始いたします。

来年もよろしくお願いいたします。

なお、明日もブログは更新予定でありますが

スタッフは病院には基本的にはおりませんので、お電話は繋がりません。

予めご了承ください。

当院の評価をいただけると嬉しいです↓

https://g.page/r/CUM1xhKUO1ueEBE/review

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事