みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. 動物病院
  3. 11月28日日曜日の診察時間です。去勢手術・避妊手術後の体重・食事管理について。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

11月28日日曜日の診察時間です。去勢手術・避妊手術後の体重・食事管理について。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

11月28日日曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 14時 から 18時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願い致します。

犬さん・猫さんの去勢手術と避妊手術のご相談の際に

よく聞かれる質問の一つとして

『手術した後は太りやすくなりますか?』というものがあります。

結論から言いますと

体重増加の傾向はあります。

結果として、去勢手術・避妊手術をしている子の方が関節炎の罹患率が高いというデータもあります。

ただ、手術をした子全員が肥満になるわけではもちろんなく

その後の適切な食事管理によって、体重のコントロールはできると考えております。

人間と同様

肥満というものは糖尿病・関節炎・膵炎・尿石症などなど

わんちゃん・猫ちゃんの寿命を縮める可能性がありますので

適切な体重管理というものは、去勢・避妊手術をするにしろしないにしろ必要なわけでありますが

手術をした子の方が、体重管理の重要性は増すのかもしれません。

というわけで、当院でも去勢手術・避妊手術をした後に

お勧めできる総合栄養食というものを

当院で手術を行った子にサンプルとして勧めていこうかと話しております。

また、去勢・避妊手術をした後の食事相談などについても

いつでもご気軽に来院下さい。

もちろん、健康な子が食べる総合栄養食だけでなく

尿石症・腎臓病・心臓病・消化器疾患などで療法食を食べている方の中にも

今後の食事についてどうしていくべきか?など疑問を持たれている人も多いと思いますので

いつでも相談していただければと思います。

それでは、今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事