静岡市清水区の動物病院。みなとまちアニマルクリニック。腎臓|心臓|麻酔

  1. ホーム
  2. つぶやき
  3. 10月24日日曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

10月24日日曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

10月24日 日曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 14時 から 18時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

僕は中学1年の時に、犬を飼い始めたのですが

その当時、動物病院を選ぶ方法の中に

インターネットで検索して口コミを確認するなんていう考え方はなく

ただ単に、家の近くにある動物病院を調べて連れて行っていたように思います。

幸いにもワクチン接種やフィラリア予防薬などの予防関連以外に

動物病院に連れて行く機会もなく

最後の3年弱におよぶ慢性腎臓病との闘いは

僕自身が主治医として診ることができ

最期は18歳2ヶ月で虹の橋を渡りました。

そうやって思い返すと

自分の大事な犬さん・猫さんが病気になって改めて病気に強い動物病院をネットで検索する

ということ自体やったことがなかったわけですが。

今、実際、自分の子の小児科を探す時

嫁さんの歯医者や整骨院を探す時

当たり前のようにGoogle先生に聞いてしまっている自分がそこにいます。

何かを調べるという時に

GoogleやYahooで検索することが生活の中で当たり前と化している、ということなんでしょうが

そういった時代に動物病院を始めて間もない世代としては

どうしてもネット上の病院の口コミというものが気になってしまいます笑

中には誹謗中傷なんかも多いから真に受けない方がいいよ、とおっしゃる先生方もいらっしゃいますが

僕たち的には、エンドユーザーの生の声がそのまま反映される可能性のある

有難い飼い主様アンケートに近い側面もあると考えているつもりです。

そういった忌憚ない意見を頂くことで

病院の発展、飼い主様へのより良いサービスの提供へと繋がるのが理想的だと考えています。

そんな中で、ここ最近、待合室の狭さに言及するお言葉を頂く機会が何回かありました。

確かにおっしゃる通り、当院は狭いです。

かなり狭いです。

おそらく、今の当院の患者様の数から考えた時に

抱える患者数を待合室の面積で割った数(こんな指標があるのかは知りませんが笑)

患者様数/坪は、全国でもトップレベルなんではないかと思うぐらい狭いです。

はい。何の自慢にもなりません。

病院の待合室が狭いということはマイナスでしかないと思います。

さらに、丁寧な診察・きちんとした治療方針についての相談などを心がけるせいで

どうしても一件あたりの診察時間は長くなる傾向になります。

そうすると、待ち時間も自然と長くなってしまいます。

最近の土日は、駐車場に停めるために待つ車という光景が当たり前になっていることも申し訳なく感じております。

本当にすみません。

結果的に狭い待合室に人が待たなくてはいけない状況が長くなることも多く

狭さがより顕著になる場面も見受けられます。

これを打開するために何ができるか?

望月も本日のgoogleの口コミに返信しておりましたが

可能な限り、早く動物病院の拡大移転を考えており

時間さえあれば、移転に向けて活動的に動いてくれております。

それに対して僕自身ができることは

日々の診察業務の中で

患者様一人一人に真摯に向き合い

病気の治療という形で結果を残し続ける。

それと同時に自分自身&スタッフの医療レベルの向上を続けることで

病院全体で提供できる医療レベルを上げ続けること。

その2つが僕の仕事なんだと考えています。

結果的に、患者様の数が増え、病院の売り上げが上がり、新しいスタッフが増え

銀行がお金を貸してくれる気になり

病院の拡大移転が可能になる。

そんな流れかなと。

おそらく現時点では時間が解決してくれるという側面も多いのかもしれませんが

それだと『今』来てくださっている患者様に申し訳が立たないわけです。

なので、待ち時間や病院の狭さが気にならないくらい

満足度の高い診察ができるように日々努めていきたいな、と思います。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事