みなとまちアニマルクリニック(清水区動物医療センター)は、心臓病・腎臓病・麻酔に力を入れている動物病院です。

  1. ホーム
  2. 愛玩動物看護師 国家試験について

愛玩動物看護師 国家試験について

令和元年6月に『愛玩動物看護師法』が制定されました。

愛玩動物の飼い主様が求める獣医療の内容が高度化・多様化するとともに
生活環境や人への健康への被害防止などの観点から
しつけなど飼い主様に求められるものが大きくなっています。

また、近年では、人と動物の関係が人に与える影響の重要性が認識され
動物を介在した介護や福祉・疾病治療や機能回復・教育に関する諸活動も行われるようになり
動物の社会的な意義も増しております。

これらの課題に対応していくために、わが国に来まして
愛玩動物の診療における獣医師と動物看護師のチーム獣医療提供体制の整備や
動物看護師によるしつけ等の活動の充実が求められております

本法律は今後社会的な重要性が増してくると想定される愛玩動物を対象とした
動物看護師の資質向上・業務の適正を図ることを目的に、愛玩動物看護師の資格を定めるものです。

静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックは
勤務する動物看護師全員の愛玩動物看護師国家資格取得を目指しております。

動物看護師の国家資格取得により
病院全体の動物医療の質向上につながり、犬さん・猫さんの救命率が上昇すると考えております。

現在、愛玩動物看護師の国家試験を受験するための方法が人によって異なります。

この一覧に当てはめると
現在動物病院で実際に働いている多くの動物看護師の方々は
勤務歴5年の末に予備試験を受験し、その後国家試験を受験する形をとる流れになります。

みなとまちアニマルクリニックは
動物看護師さんの愛玩動物看護師国家資格取得を全面的に支援しております。

当院で一緒に愛玩動物看護師の国家資格取得を目指し
一生涯働くことのできる動物医療従事者をともに目指しませんか?
みなとまちアニマルクリニックでは、志の高い動物看護師さんを募集しております。

実際に、愛玩動物看護師の業務は以上のように決まっています。
より詳細な業務内容に関しては、そこまで明確にはなっておりませんが

今後、愛玩動物看護師という名前が世の中に広まるにつれて
より細分化された専門看護師の認定資格なども設立されるかもしれません。

静岡市清水区の動物病院 みなとまちアニマルクリニックで
一緒に愛玩動物看護師の国家資格取得を目指してみませんか?